YouTube

YouTubeチャンネルを開設してみました【優貴の放送部】

サウンドハウス

まいど、優貴です。

8月に入り長かった梅雨は明けましたがコロナと暑さは増す一方です。

そんな中突然ですが、YouTubeチャンネルを開設しました。

YouTubeチャンネルを開設した理由

7月末、僕は突然YouTubeチャンネルを開設しようと思い立ったのです。

自粛生活も終わり日常に戻っていくと思っていましたが、残念ながら第2波?が来てしまいました。

ライブハウスもフェスも中止、一部制限を設けての開催と対応は様々ですが息苦しく心から楽しめる環境ではありません。

そんな大型のイベントが中止になっていくと僕のような無名アーティストが客も呼べないのにリスクを取ってまでライブしていいのか。

考えた結果、自粛することにしました。

ライブをすることで発信をしていたのにそのライブができないのでどうしたものかと悩みました。

なんでもデジタルの時代で音源もライブもデジタル配信の中、あえてアナログな手法でチャレンジしてみようとたくさんライブをしてました。

でも、そこにかなり早い段階で限界を感じていました。

ただライブをしているだけではダメだと気付いていました。

流行りに乗り僕も配信をしようと思いました。

ただ今はその手段がたくさんあり過ぎて悩みましたが自分もよく見るYouTubeで何か始めてみます。

また自粛生活になるかも・・・

僕の地元でも陽性者が出たとかで、それもかなり身近なところで出たりして再び緊急事態宣言的なことが起きて自粛しなければいけない気がしました。

結果的には緊急事態宣言は出てないし、僕も元気なんですが。

自粛ムードはしばらく続き、退屈な日々も続くと予想されるのでその期間何もしないよりかはチャレンジしようとコツコツ勉強してます。

編集とか難しそう。

ちなみに前回の緊急事態宣言は別のことにチャレンジしてましたがその話はまた別の記事で書いてみます。

チャンネルの方向性

ほぼ何も決まっていません。

見切り発進もいいとこですね。

とりあえずチャンネルの名前を仮にですが優貴の放送部にしました。

高校生の時に結局やらなかった放送部またはラジオをやってみたかったからです。

音楽とラジオって相性抜群じゃないですか。

自分のオリジナル曲はもちろん知り合いの気に入った曲を流すとかやってみたいです。

そんな妄想だけ先走って静止画でやるのかテロップ入れて動画風にするのか決まってません。

機材は何もありませんので最初はiPhoneで動画や音源を取ってやってみるのですがそのままでいいわけがないので機材も考えないといけないです。

でも、ブログと一緒でやめてしまったら意味がないと思うのでぼちぼち肩の力を入れ過ぎない感じでやっていきます。

あとがき

実は都市伝説も好きなんで少し混ぜていきたいですね。

チャンネルを開設しただけなのでまだ動画はありませんが登録して待っていてもらえたら嬉しいです。

おおきにっ