ライフスタイル

au PAYを使ってみた

サウンドハウス

まいど、優貴です。

今まで散々アナログ人間だとまわりに言ってきました。

そんなアナログな僕でしたがQUICPayを使ってみて、少し決済されるタイミングが気になって楽天ペイを使ってみたりしました。

電子決済って食わず嫌い的な感じで避けてましたが一回使うと抵抗なくなるもんです。

少しなれてきたので、あるいは調子に乗ってきたので他のも試してみました。

au PAYを試した理由

高校生からケイタイはauでして、かれこれ10年以上になります。

auユーザーなのでau WALLETを使っていました。

au WALLETとはチャージした金額だけ使えるプリペイドカードでコンビニやネット通販の支払にも使えます。

クレジットカードだと使い過ぎることがあるので、このプリペイドカードを使っていました。

カードなので当たり前ですが財布から出さなければいけません。

この動作を解消したのがQUICPayでしたが決済の遅さが気になって楽天ペイにしました。

楽天ペイみたいにバーコード決済できたらいいのに・・・と思ってたらありました。

最近CMでやたら見るau PAYがそのバーコード決済のことだったみたいです。

アプリはDLしてた

au PAYのアプリで使えるようになります。

au WALLETのチャージにau PAYアプリを使っていたのですでにダウンロードしていました。

よく見ると下段中央にコード払いって書いてありました。

使い方は楽天ペイと同じようでバーコードをレジで読み取ってもらうだけです。

カンタン!早い!感激!

統一してほしい

QUICPay、楽天ペイ、au PAYと使ってみて思ったことは共通で使えない不便さがありました。

すべてのお店で使える、対応してくれればいいのにと思ってしまいました。

スピードは劣るけどQUICPayが一番使えるところが多い印象です。

僕の生活範囲の話ですが。

あとがき

すべての自動販売機に電子決済機能が付いたらいいのに。

おおきにっ